2018.11.04更新

flower2栗原歯科スタッフの角です。ni

11月に入り秋が深まりました。空気も乾燥してきましたねstar

インフルエンザも流行ってきたようでこれから風邪をひきやすい季節になってきました。

そこで今回はうがいの話をします。歯磨きの後のうがいの仕方を気をつけるだけで口筋が鍛えられ口呼吸の癖がつき風邪をひきにくくなり唇もキュっとなります。実践してみて下さい。

⚪︎口に水を含んだら奥歯をカチッと噛んで頬を膨らませて水を口の中でよく動かす。

⚪︎すぐに水を出さない。タッチ&ゴーうがいをしない。

⚪︎途中で水を飲まない。

⚪︎鼻呼吸を意識する。

⚪︎唇でコントロールしながら水を静かに吐き出す。

※小さいお子さんは初めは段々長く水を含んでいられるように練習してみて下さい。

 

投稿者: 栗原歯科

小児矯正の無料相談
歯のお役立ち情報
院長ブログ
栗原歯科スタッフブログ
当院が紹介されました!